千葉県千葉市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

千葉県千葉市で段ボールだけの引越し料金について

2016年10月04日 14時13分

longookoko.jpg
「段ボールだけで引越」と言われると、珍しいケースを考えてしまうかも知れないですけれども、そういった引っ越しを行う人は意外に多いのです。例えばこれから初めて一人暮らしをする場合もそうです。家具家電は新たに入手するので、引っ越し時の荷物は段ボールに収まる、というパターンも多いでしょう。また、近年家具家電完備の物件も多いので、同様に「プロに頼んで移動したいものは段ボールで事足りる」という場合も珍しくありません。移動する荷物は洋服中心だったり、本とDVD程度というケースですね。こんな引越パターンだと、どうしたら最も滞りなくなおかつ安く引越依頼ができるか気になりますよね。こんなときには一括見積もりを使用して、一度に見積もりをもらえば、金額が半額以上になります!その理由は簡単で、ライバルと競争するので安くしなければいけないのです。実際に利用するかは置いといて…一旦料金がどの位の平均かだけ確認して損はありません!段ボールだけでの引っ越しの場合、大事なのは何箱くらいのボリュームかという部分です。箱の数があまりないのなら、宅急便業者に1箱1箱運賃を払い、新居に郵送するほうが比較的安く付くことがあります。しかしながら、宅急便業者に頼む場合、避けて通れない弱点部分もあるのです。この先は、郵送業者と引越会社の特徴などを紹介します。段ボールだけでの引っ越しは、宅配会社に頼む一番の良さは高額にならないという点です。全体の箱数が少ししかないのなら、おそらく宅配で郵送するほうが安く付くでしょう。けれど、1箱1箱に料金がかかってしまう為、数量が多い場合は割高にもなりえます。箱の縦横高さを足して、160㎝以下の荷物しか送れません。*クロネコヤマトの場合また重さも一箱最大30キロと決まっているので、重さの上手な組み合わせで荷詰めを必要とされます。引越社の場合は少なくとも数人以上で荷物を運ぶためこういった制限はないのですが、宅急便業者は基本は単独で荷物を移動できることが前提となっています。規定に沿わないものは運んでくれませんので注意が必要です。底が抜けたりしないよう梱包はきちんと自分ですることも忘れないでくださいね。宅配を使って荷物を送る場合、その日のうちに荷物の受け取りはできない点も弱点の1つといえますね。どんなに近場だろうと、次の日以降の到着となってしまうという点を忘れたら大変です。新しい家で、次の日までに欲しいものは、宅急便で送らず自力で運ぶようにしてください。*佐川の宅配や郵便局のゆうパックも似たり寄ったりの制限があります。どの場合にも玄関まで荷物を持っていくこと、到着の際も同じく玄関までになるので、女性の一人暮らしなんかだと厳しいと思います。引っ越し会社の利用は、当日のうちに荷物を届けてくれるという点が最大の利点ですよね。全ての荷物がその日のうちに届くので、新しい家での生活をスタートするのもスムーズにいきますし、中まで荷物を運ばなくていいというのは楽ちんです。近場の引っ越しなら問題なく運べても、遠い場所の場合、自力で翌日までに必要な物を運ばなければならないのは結構大変です。箱の数が少しであれば、1箱ずつ料金を支払う宅急便の方が安く付くことがほとんどです。ただ、箱数がある程度増えた場合、1人用のプランを扱っている引越し会社を選択することで、宅配利用より安価に段ボール限定の引越しを行うことができそうですね。単身パックとは、1人引っ越しサイズのボックスに荷物を梱包して、そのまま引越しする方法です。箱ごと引越し可能なので、荷物が行方不明…なんてことも予防できますし、価格も低価格で実現できるようになっているようです。これを利用すれば、普通の郵送のように重量制限や3辺の合計サイズも気にかけることはございません。荷物がボックスに入りきればいいわけです。段ボールサイズ以上の物も一斉に詰めることが